忍者ブログ

事務連絡からカルトな話題まで満載

昨日、阪神甲子園球場にて行われた第98回全国高等学校野球選手権大会一回戦、
三重代表いなべ総合学園との一戦は3-5で惜しくも敗れ二回戦進出はなりませんでした。

2回に2本の二塁打で2点を先制し鶴岡東の流れを掴んだかと思いきや、相手の継投策に苦しみ
狙い球を絞れず攻めあぐんでいる間に守備のミスも絡んで逆転を許すと、7回には本塁打などで
追加点を挙げられ、さらにリードを広げられました。
最終回には4つの死四球で1点を返し、なおも一死満塁一打逆転の場面まで相手を追い込むものの
反撃もここまで。
中盤にエラーが絡んでの失点が更なる焦りを生み、最後まで追いつくことができませんでした。

不安とされていた投手陣でしたが、先発の2年生小林の好投が光り7イニング自責点3は
見事なナイスピッチングだったと思います。
さらに8回1イニングを三者凡退で切り抜けた吉住も2年生投手。
ともに甲子園という大舞台のマウンドを経験したことは、新チーム発進への躍動力になるでしょう。

大混戦の山形大会を制し二年連続甲子園出場という輝かしい軌跡と、
甲子園という大舞台で緊張からミスが出て本来の力を発揮できなかった悔しさは、
間違いなく後輩たちの目にもしっかりと焼きついたはずです。

地域の皆さま県民の皆様の期待を背負っての大舞台で連続二塁打で先制するなど、
随所に鶴岡東らしさも出ていた良い試合でした。
その分、普段できていることが出来なかった、落ち着いてプレーすることができずミスが出た、本当に悔しい負けだったと思います。

それでも、選手達は胸を張って鶴岡に帰ってきてほしい。
彼らの戦いと挑戦は、間違いなく我々OBの胸を熱くさせてくれましたし、
たくさんの方々の心に響いた連続出場だったのではないでしょうか。



甲子園での試合は終わってしまいましたが、OBの皆様からの寄付金は、まだまだ受け付けております。
まだ手続きがお済でない方は、OB会口座へのご入金を宜しくお願いいたします。

今日からはセンバツに向けての新チームの挑戦が始まります。
OBの皆様からの変わらぬご支援とご協力のほど、重ねて宜しくお願いいたします。

PR
プロフィール
HN:
OB会事務局
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Copyright 鶴岡東高校野球部OB会事務局 by OB会事務局 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]