忍者ブログ

事務連絡からカルトな話題まで満載

おつかれさまです。

つい先日、甲子園大会が終わったばかりだというのに、早くも秋季庄内地区大会が
今日から始まります。

平成24年秋から甲子園出場校への特別処置として秋季地区大会が免除されますので、
鶴岡東は来月16日から開幕する県大会から出場することになります。

昨年も感じましたけど、秋季庄内地区大会は新チームにとっての初めての公式戦でもあり
新しい戦力も含めて、いろいろとチャレンジしながらチーム作りをしていく課程にありますので、
負けても第三代表決定戦まで回れる地区大会は、大変貴重な経験の場になると思うのですが…。
公式戦にもかかわらず、もしも2回負けてしまったとしても県大会に出場できますし、
そうなると結果的には最大で6試合を経験することも出来るわけですからね。

いきなり負けたら終わりの県大会出場よりも、しっかりと庄内地区大会を戦い抜いてから
秋季県大会に出場する過程が望ましいような気がするのは私だけでしょうか。
 
県大会組み合わせは9月13日、会場は県野球場および天童SCになります。
センバツに向けて新チームの始動が今から楽しみです。

引き続き応援のほど宜しくお願いいたします。
PR
昨日、阪神甲子園球場にて行われた第98回全国高等学校野球選手権大会一回戦、
三重代表いなべ総合学園との一戦は3-5で惜しくも敗れ二回戦進出はなりませんでした。

2回に2本の二塁打で2点を先制し鶴岡東の流れを掴んだかと思いきや、相手の継投策に苦しみ
狙い球を絞れず攻めあぐんでいる間に守備のミスも絡んで逆転を許すと、7回には本塁打などで
追加点を挙げられ、さらにリードを広げられました。
最終回には4つの死四球で1点を返し、なおも一死満塁一打逆転の場面まで相手を追い込むものの
反撃もここまで。
中盤にエラーが絡んでの失点が更なる焦りを生み、最後まで追いつくことができませんでした。

不安とされていた投手陣でしたが、先発の2年生小林の好投が光り7イニング自責点3は
見事なナイスピッチングだったと思います。
さらに8回1イニングを三者凡退で切り抜けた吉住も2年生投手。
ともに甲子園という大舞台のマウンドを経験したことは、新チーム発進への躍動力になるでしょう。

大混戦の山形大会を制し二年連続甲子園出場という輝かしい軌跡と、
甲子園という大舞台で緊張からミスが出て本来の力を発揮できなかった悔しさは、
間違いなく後輩たちの目にもしっかりと焼きついたはずです。

地域の皆さま県民の皆様の期待を背負っての大舞台で連続二塁打で先制するなど、
随所に鶴岡東らしさも出ていた良い試合でした。
その分、普段できていることが出来なかった、落ち着いてプレーすることができずミスが出た、本当に悔しい負けだったと思います。

それでも、選手達は胸を張って鶴岡に帰ってきてほしい。
彼らの戦いと挑戦は、間違いなく我々OBの胸を熱くさせてくれましたし、
たくさんの方々の心に響いた連続出場だったのではないでしょうか。



甲子園での試合は終わってしまいましたが、OBの皆様からの寄付金は、まだまだ受け付けております。
まだ手続きがお済でない方は、OB会口座へのご入金を宜しくお願いいたします。

今日からはセンバツに向けての新チームの挑戦が始まります。
OBの皆様からの変わらぬご支援とご協力のほど、重ねて宜しくお願いいたします。

第98回全国高校野球選手権大会の組み合わせが決まりました。
鶴岡東は大会二日目第1試合、三重県代表いなべ総合と対戦します。

いなべ総合は三重の公立校ながら、今春のセンバツにも出場しており実力十分のチームです。
春の三重県大会も優勝し、第1シードで甲子園予選を見事勝ち上がり、6年ぶり2回目の甲子園
出場となります。

三重県大会5試合で4人の投手を擁し、失策も1と守備も堅く、
打っては打率も.353とほぼ同じで、投打に似たチームカラー同士の対決です。
本塁打が1と少ない反面、三振も14と少ないため、長打よりもコツコツしぶとく当てて
繋いでいくバッティングが特徴的なチームなようです。

互角のいい勝負になるでしょう。

皆様からの応援のほど宜しくお願いいたします!!
おつかれさまです。

本日午後4時より第98回全国高等学校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が行われます。
高野連HP、各メディアの発表にご注目ください。

また、先日発送いたしましたOBの皆さま向けの寄付金のお願いの文書ですが、
かなりの数が宛先不明にて返送されております。
引越しされている方や、すでにご実家には住まわれていない方で、
OB会からの封書が届いていないという方は、お手数ですが下記のOB会指定口座まで
一口10,000円からの寄付金のお振込みを宜しくお願い申し上げます。

【指定口座】
きらやか銀行 鶴岡支店 普通預金143610  もしくは
ゆうちょ銀行 18590-20652901   のどちらかまで

【口座名義】
鶴岡東高校野球部OB会 代表 渡辺 清      になります。

※お振込み名は必ずOBご本人のお名前でお願いいたします。



また、真夏のスタンドには欠かせない応援グッズ「鶴岡東扇子」を販売いたします。
表面はユニホームデザインを取り入れ、裏面には校歌・チームスローガンが入っています。
外骨部分にはユニホームロゴが入り、中骨部分にはボールの型抜きが施されており、
細部にこだわった作りとオンリーワンデザインになっております。

数量限定生産につきOB会では200本のみの販売となります。
マフラータオル同様に保護者会でも購入可能にするため【OB会】の銘は入っておりません。
この機会に、是非お買い求めください。

お問い合わせ先、ホンマスポーツ 担当:茂木





おつかれさまです。

昨日、庄内空港で出発式が行われ、選手団は大阪に入りました。
怪我なくベストな状態を維持できるように、万全のコンディション作りに専念してほしいと思います。

出発に先だって、30日にOB会から現役野球部へ「甲子園出場激励金」を贈呈するにあたり、
阿部OB会長より佐藤監督へ激励の言葉と連覇の労をねぎらいながらの贈呈となりました。

甲子園出場に際してはOB会会計にて「甲子園出場激励金」を予算計上しております。
皆様からのOB会費の中から、そういった現場へのサポート支援活動を行っております。
甲子園出場時も然ることながら、普段からOB活動への皆様からのご理解とご協力に感謝いたします。

抽選会は4日(木)です。
たくさんのOBがアルプススタンドに集結できることを楽しみにしております。

また、以前より遠方にお住まいのOBの方々から提案のあった「アルプスチケットの配布」
についてですが、甲子園周辺でのチケット配布行為は禁止と高野連より強く通達されているため、
直接甲子園に来られるOBのみなさまは、これまで同様に各自チケット購入にて観戦をお願いいたします。

寄付金に対する学校よりのお礼は、ペナント等の記念品をお一人お一人に後日お送りしておりますので
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。


次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
プロフィール
HN:
OB会事務局
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 3 6
7 8 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 26 27
28 29 30 31
Copyright 鶴岡東高校野球部OB会事務局 by OB会事務局 All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]